FC2ブログ

チラシにのせました

展示会のチラシに載せた蝶です。

tirasicyou5.jpg

一番新しい蝶になります(*^_^*)

制作時間は…6時間…7時間くらい?かな???

そんなに掛かってないかも(;ー_ー)

では、制作過程をどうぞ!!
tirasicyou.jpg

真ん中の方のギザギザになってる所で、30分くらい。

私は結構このギザギザ切りが好きです(。・ω・。)

横の線だけだとつまらないので、ツルを一緒に切っています。

中央から外へ向かって切りましょうね~

tirasicyou2.jpg

更に周りを切っていきます。

横線が入っていない分、マシです(。-_-。)

tirasicyou3.jpg

更に周りにいきます。

小さい にて形成されております。

ひたすら □ □ □ と切っていく…

途中でちょっと嫌になる…(|||≡д≡)


切り終わったら開いて完成!!!
tirasicyou6.jpg

これくらいの大きさです。

色々準備しています♫

展示会に向けて準備中です(*^v^*)

latelier aika

こちらも飾ります。

どんな感じになるかは、会場にて!



お話変わりますがここで、

「ひらがなのつなげ方」についてお問い合わせがありました。

私でいいのかと思いますが、Aika的簡単作成法をちょっと( ̄ω ̄)

hiraganakotu.jpg
『ひらがな』は文字自体が離れています。

どうつなげるかは、自由ですが、
まず上でも下でもいいので、
なるべく文字すべてにつながるように線を入れます。
hiragnakotu2.jpg
必然的に曲線になるかなと。
『か』の棒線がまだつながってません。
ネームプレートでは私は♪などを使って無理やりつなげています。
hiraganakotu3.jpg
ここではツル風につなげます。
もうすでに全部つながってるので、
これで切ってもばらばらにはなりません。

hiraganakotu4.jpg
ただまだつながりが弱いので、少し線を足して補強。
こんな感じです。

次は…いらっしゃるのか『きざこ』さん( ̄ー ̄;)ゞ
hiraganakotu5.jpg
離れてますね、『こ』なんて上に離れてますね。
とりあえず、下に一線。
hiraganakotu6.jpg

次に『き』『ざ』の離れている箇所をつなげます。
hiraganakotu7.jpg
『ざ』の濁点はもうつながってますが、
横棒・濁点をくっつけてしまえば、強度が増します。
hiraganakotu9.jpg

後は線を足して補強を。
hiraganakotu8.jpg

切る時のコツとしては、ベースの文字を太めに。

つなげる線はそれよりは細く切りましょう。

文字がはっきり見えます♪


以上!簡単レクチャーでしたヽ(*⌒∇⌒*)ノ

参考になりました?

本日お渡しでした(*^_^*)

連作 『秋の日の子どもたち』

akinohino3.jpg

画像がぼやけているように見えます(;ー_ー)

額に入れた状態で写真を撮った為です。

しまったー!!Σ( ̄ロ ̄lll)

akinohino4.jpg

きのこもあります。

どんぐり落ちてきてますね。

中央付近の沢山の線は、

とんぼや落ち葉を繋げる為のものです。

一応五線をイメージしてなので、

(五線以上ありますが…)

ト音記号や音符も一緒に ♪~( ̄ε ̄)

akinohino5.jpg

読書の秋、食欲の秋、芸術の秋…沢山あって

何を入れようかと迷ったような、迷わなかったような。

↓こちらは途中経過です。
akinohino.jpg

見て分かる通り、周りは半分に折って切ってます。

キレイに左右対称になりますから。

akinohino2.jpg

モミジ、イチョウ、その他落ち葉、

見にくいですが、ススキ、どんぐりもあります。


出来上がって一か月近くになるのですが、

やっとお渡しできてホッとしました(*´▽`*)

いつも感激して頂いて嬉しい!

生の声を聞ける貴重な時です\(*^▽^*)/

あとは『冬』を残すのみ。

実は連作『冬』のデザインはできているのだ♫

比較的早い出来

完成!!
『星のカーテン、月に眠るかぐや姫』

kaguyahime4.jpg

かぐや姫は満月だよね…と思いつつ

でも月に寄りかかる姫のイメージがあったので

迷わず三日月に。

kaguyahime6.jpg

三日月の内側には竹を。

光っている竹もあります。

竹を白で抜くか、

黒にするかを下絵を描いた時点で

少し悩んだかな(;ー_ー)

でもよく考えたら月はどう考えても白抜きだろうし、

竹の一部を光らせるなら、竹は黒しかない。

必然とこうなった感じです。

どうでしょうか?



展示会をしますヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ♪

地元滋賀県にある

雑貨&ケーキの素敵なお店、

Rustic さん にて

展示会をさせて頂けることになりました(*^▽^*)

Rustic.jpg

落ち着いた佇まいで、ケーキも美味しい♪

今日も本当に長い時間をお付き合い頂き、打ち合わせを。

ありがとうございます(*^人^*)

期間は来月10月1日(月)~10月20(土)

常設なので営業日時ならいつでも来て頂けます。

展示品はまだ少し考え中ですが、

新作を中心とした『姫シリーズ』『蝶シリーズ』その他いろいろ。

まだ少し期間があるので、追加で何点か。

私もお休みの日はできるだけ行きたいと思います。

私がいる日時は、また決まってからお知らせしますね。

実際そこでは切りながらお待ちしていようと思っているので、

ぜひぜひいらしてください m(*-_-*)m


お店についてはこちら
Rustic
滋賀県守山市浮気町29-7
077-581-1360
open 11:00-18:00
closed 日曜日・第1.3月曜日

大体決まっています

今日も遅くに、
 ヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノこんばんわ♪



いきなりですが、

作品の題名は作る時には既に決まっています。

なので

『星のカーテン、月に眠るかぐや姫』

kaguyahime.jpg

付けたの自分だけど長い題名だな~(-ω-;)


ただ今かぐや姫を切ってます ( -ω-)ノ

まあ宇宙人でしょ、という彼女。

男に無理難題押し付ける彼女。

最高権力者にはちょっと好い顔する彼女。

一体何がしたかったのか…

キレイなら何でもいいのか?(#`皿´)

kaguyahime2.jpg

それはさておき真面目に切り絵の話を。

画像を撮るのを忘れていたので、2、3枚しかない(;ー□ー)

多分今回の作品は集中して作っているのでしょう。

この画像は作成から、9時間くら経ってると思います。

☆のカーテンにするまで、4時間くらい。

かぐや姫の衣裳に5時間くらい。

今は白黒のバランスをどうしようか考え中。


お月様に眠っているかぐや姫のイメージも、

星のカーテンのイメージも最初からできていました。

完全和風にはしたくなかったんですよね(=n=;)ムムゥ

まだ途中ですが、姫の髪には飾りも付けてみました♪♪(*´▽`*)

毎日頑張って切ってます

hosihosi2.jpg

☆が沢山垂れ下がっています( ̄□ ̄)

知ってますか?

紙って伸びるんですよ。

ゆるゆるになってしまってる部分は

ほぼ伸びています。

長~く、細~く切るとこうなることが多いです。

多分理由の半分は、

カッターの刃の切れ味が落ちていたせいだと思う…(-_-;)

お披露目してます♪

先日切り終わった

『湖上、白鳥姫の涙』はぼちぼちお披露目しております。

「白鳥の湖ですね!」

そう気づいてくださった方、ありがとうございますヾ(TωT。)

女性は結構分かってくださってます。

まあ音楽教室ですし(^▽^;)

チャイコフスキーですからね。



ここで完成間近のこぼれ話を1つ、

私 :「ねぇ これってもう完成でいいと思う?」
母 :「はぁ?」
私 :「本気でもう訳わからないんですけど」


同じ作品にずっと向き合ってると、

訳わからなくなるんですよね(T△T)

漢字見てて訳わからなくなる…?

ゲシュタルト崩壊?そんな感じに似てる。



新しい作品ではそうならないようにしたい…

ということでただ今こんな感じです。
hosihosi.jpg

また☆切ってます。

☆ばっかりで、すでに訳わからないです。
プロフィール

Aika

Author:Aika
切り絵を始めて早十数年。
切り絵を中心に日々徒然を綴っていきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
来場者
アルバム
シンプルアーカイブ
メールフォーム
興味のある方、お気兼ねなくご連絡を(*^∀^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク