スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お約束のd( ̄◇ ̄)b

『湖上、白鳥姫の涙』

hakucyouhime.jpg
窓に貼ってみました(・ω・)


hakucyouhime3.jpg
こちら側は人間の姿に戻ったオデット姫。

姫は夜しか人間に戻れません。

なのでお月様、お星様が切ってあります。
hakucyouhime5.jpg


こちら側は逆さまにした様子です。
hakucyouhime4.jpg
朝か、昼か、とにかく日中ですね。

姫は白鳥になっています。

お月様はお日様になり、上には侍女の白鳥たちが飛んでいます。



↓これは、まわりの切りクズです。
kirikuzu.jpg

キレイに形が残っているので、一応。

スポンサーサイト

昨日完成しました!!

昨日、

『湖上、白鳥姫の涙』

完成しましたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

ただ、額に入れたんですが…


今回の作品は夜を表す黒部分が多いため、

いつもの額だと、どうにも具合が悪い!!

したがって完成画像がまだ撮れていません(>_<)

明日はちゃんとお見せできるようにします。

なので今日はまた途中画像でご勘弁を。
hime23.jpg

hime25.jpg

次の姫シリーズは決まっています(*^▽^*)

あと久しぶりに蝶を切る予定で準備しています。

進んでるんですけど…

hime17.jpg
hime18.jpg

時間をかけてる割には、

余り進んでないように見えてしまいます。

地味に進んでますけど(*・ε・*)ムー
hime19.jpg

ほら!(*-ε-*)
hime20.jpg

ほら!ほら!(*`ε´*)
hime21.jpg

ほらまた進んだ♪(*=v=*)
hime22.jpg

8月25日ももう終わります

今日は誕生日でした。

直接おめでとうを言ってもらったり、

メールを頂いたり、

いくつになっても嬉しいものです(*^_^*)


海外に赴任中の父からも毎年メールが来ます。

『歳は別にして子どもは子どもなので御祝いします』

父らしい文面で笑ってしまいました。

『色々なことがあったと思うけど生きられる喜びに感謝して』

色々なことがありました、

これからも色々なことがあるでしょう。

でも今日も生きています。

本当にありがたいお言葉で。



できるだけ多くの日を、そう思える人間になれたらと。


初めての方も、たまにチェックしてるよという方も、

ブログ見てくださってありがとうございます。


今日も、明日も切り絵ができるといいな~

久しぶりの更新です

依頼作品の『秋の日の子どもたち』

進行度97%くらいです。

もうほぼ完成、といったところですね。

全貌をお見せすることがまだできないので、

ちょっとだけ( ̄▽ ̄)ゞ
秋

何だか最近カッターの刃の切れ味が悪い(*・ε・*)ムー

新しいのに替えても何か気に入らず…苦戦。

『湖上の上、白鳥姫の涙』も同時進行で切ってはいます。
hime15.jpg

↓白鳥姫の左右の草の所を切りました。
hime16.jpg

地味な変化なので、こちらのアップを(*゚▽゚)ノノ″☆☆☆☆
hosi3.jpg

今月中には完成させます!!
フフンフーン・・・(  ̄3 ̄)~♪

中途半端なものばかりです

白鳥姫さん、ここまで進んでましたが
hime12.jpg

また足踏み状態になっております(。≧Д≦。)

途中になっている他の子たちも、

気にはなっているのですけど…

hime13.jpg

少しだけ切りました。

hime14.jpg

白鳥の枠切って、雲と太陽切っただけですけど。



ご依頼作品の『秋の日の子どもたち』は昨日から少しずつ切り始めました。

枠を半分くらい切り終えたので、明日にでも半分くらいできるかと。

今週中には完成かな♪

暦の上では秋ですね…

春夏秋冬と連作でご依頼いただいている作品の3作目!

『秋の日の子どもたち』


いや…まだできてないんですけどね(-。-;)

切ってすらないんですけどね…( ̄Д ̄;;


先月お会いした時に、

「そろそろ次(秋バージョン)を…」

と仰っていただき、またまたHAPPYな気持ちに!
嬉しい―― v(≧∇≦v)三(v≧∇≦)v


ちょっとした言葉で人は幸せになるものです。
ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ


残念ながら今月はお会いできないので、来月のお渡しに。

デザインはできているので、あと切るだけなのですよ。

まだ白鳥姫様も途中ですが、明日から切り始める予定。

秋は、「〇〇の秋」というのが沢山あるので、

イメージしやすいです(* ̄ω ̄*)

そろそろ何か分かるかもと思って

主題
『 湖上、白鳥姫の涙 』

お題発表~
何せ白鳥切り始めちゃったので、もう分かっちゃいますからね(;ー_ー)

hime9.jpg
キレイに切り抜けたので並べてみました(´・ω・`)ノ

おとぎ話に白鳥のお話は色々ありますね。

六羽の白鳥(野の白鳥)とか?

おとぎ話を切るならこっちかな~と思ったのですが、

こちらはバレエの 『白鳥の湖』 のほうです。

白鳥姫はオデットですね('ε'。)

hime10.jpg

上の四羽の白鳥は侍女たちです。

hime11.jpg

まだもう少しかかりますね。

紙の話など

いつもとは違う話をしようかなと思います。

『紙の話』

私が切り絵に使うもので1番に必要な物。

因みに私の使う紙はさまざまです。

厚い紙から薄いもの、凹凸のあるものやら、つるんとしてるもの。

合う合わないは切ってみたら直ぐわかりますが、

「紙なら切れないものはない」(-ω☆)キラリ

何かの名言みたいじゃないですか?

あ、そうでもないですかね…♪~( ̄ε ̄;)

まあそう思っているのは事実でして。

普段は裏も表も真っ黒な紙です。

薄さが気に入っている折り紙も切りますが、

できるだけ裏表真っ黒の折り紙がいいですね。

細く切ると、切る時の摩擦に負けクルンと白が表に見える場合があるのです。

あと切り目が白になっちゃうのがまた、私にはちょっと…(;-_-)

更に薄さよりこだわるのが、色!!

kami.jpg

画面上では微妙ですが、同じ黒でも全て色が違います。

私の好きなのは、右から2番目。

微妙~( ̄Д ̄)


切り進めるのみ!!

プリンセスシリーズ続きです。

姫のドレスが完全に切り終わりました(´▽`*)/
hime7.jpg

姫の上部にある、お月様&お星様を切っております。

hime8.jpg

お星様は二種類あります。

ただ☆に切り抜いたものと、☆の中に小さい★が残っているもの。

しかーし、普通に切っては中の★は切り落とされてしまいます。

hosi.jpg
↑これを見てもらえば分かり易いかな?

で、どうするかというと…

僅かに接点を作ってあげます( ´ ▽ ` )ノ
hosi2.jpg

これで、中の★は残りますね。
プロフィール

Aika

Author:Aika
切り絵を始めて早十数年。
切り絵を中心に日々徒然を綴っていきます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
来場者
アルバム
シンプルアーカイブ
メールフォーム
興味のある方、お気兼ねなくご連絡を(*^∀^*)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。